伊香保温泉のスーパーコンパニオン付き温泉宴会プランや、観光情報・温泉情報などを紹介。

伊香保温泉

湯けむり立ち上る色香の温泉地!伊香保温泉でコンパニオンと楽しむ

伊香保温泉コンパニオンプラン

伊香保温泉

湯情あふれる名泉地として、全国に名を轟かすのが伊香保温泉。群馬県の北西、山間部に位置していて、澄んだ空気と青々とした樹木に囲まれた温泉郷です。

温泉街にのびる石段は伊香保の歴史を今に伝える観光名所となっており、浴衣を羽織って散策して街の歴史を肌に感じるのも良いものです。竹下夢二はじめ数々の画家や文人に愛されてきた独特の風情を感じられることでしょう。

伊香保の温泉は「黄金の湯」と「白銀の湯」の二種。もともとは、「黄金の湯」だけでしたが、平成8年から「白銀の湯」が加わりました。泉質は「黄金の湯」が硫酸塩泉で、「白銀の湯」が中性低張性冷鉱泉。それらの温泉の効能は幅広く、黄金の湯は血行促進効果が高いことから子宝の湯と、白銀の湯はメタけい酸を多く含むことから美人の湯と言われています。

宿泊施設はホテルも数多くありますが、歴史ある温泉地だけに風格ある旅館が多く点在しているのが伊香保温泉の特徴。少し贅沢して、老舗旅館を予約し、名泉でたっぷりとリフレッシュしたあとは、風雅な和室で地場の料理に舌鼓するというのも良い記念になるでしょうから、夫婦やカップルの記念日の旅行先にもぴったりです。

老若男女問わずすべての人に癒しを与える温泉地が伊香保温泉ですが、実は男性でこそ満喫できる伊香保の楽しみ方があります。それが、コンパニオンです。

ホテル、旅館ともにコンパニオンサービスや宴会パックを提供している宿泊施設が少なくなく、プランも充実しています。温泉でまったりしたあとは、女の子に癒しをもらう…、そんな贅沢三昧もたまには許されます。

コンパニオンサービスを提供している他の温泉地同様に、ノーマル、ピンク、スーパーといったコンパ二オンのバリエーションが用意されていますが、伊香保ではピンク&スーパーコンパニオンをシースルーコンパニオンとよぶところが多いそうです。

そして、もちろん、名前の通り、シースルーコンパニオンのコスは透けていてセクシー! プランによっては、一次会ではノーマルで延長するとシースルーになってくれる、“焦らし”プラン(笑)もあるとのことですが、ぜひ伊香保の夜を満喫したいのであれば、お色気も徹底してみてはいかがでしょう。

最高の夜を伊香保の湯とグルメ、そして可愛いコンパニオンで満喫したら…、 帰りは渋川市に寄り道して、名物の水沢うどんに舌鼓を打ちつつ、思い出を噛み締めるのもオツなものですよ!!

オススメのお宿

如心の里ひびき野

ひびき野

ひびき野は伊香保温泉中心部より手前に位置し15,000坪の庭園を保有する伊香保温泉の高級旅館の一つです。お風呂は黄金の湯を贅沢に使用しております。貸切で楽しめる露天風呂も4つ保有し45分3,240円で利用が可能です。宴会を盛り上げるシースルコンパニオンは東京からの派遣となり、全てにおいてワンランク上の贅沢な時間をご提供させていただきます

ひびき野コンパニオンプラン一覧

ホテルきむら

ホテルきむら

コンパニオンパックをお手価格で、その上充実したサービス内容でご提供しており、伊香保温泉の中でもトップクラスの人気のホテルです。
料金据え置きで、一人に1杯「アワビの踊り焼き」を追加したり、飲み放題メニューに「芋焼酎」「麦焼酎」「ノンアルコールビール」も追加しました。

ホテルきむらコンパニオンプラン一覧

山陽ホテル

山陽ホテル

山陽ホテルの一番のセールスポイントは何と言っても料金の安さです!現在伊香保温泉でトップクラスの低料金です。繁忙期の10月~12月を除いて、土曜・休前日のご宿泊でもアップ料金なしでご利用になれますので限られた予算で宴会を予定している大人数の各種団体様、法人様からの問い合せが多数ございます。遅い時間から開始の宴会にも対応してくれるのでご相談下さい。 山陽ホテルは親切丁寧に対応してくれる、低料金のホテルです。

山陽ホテルコンパニオンプラン一覧

温泉情報

伊香保温泉の泉質

伊香保温泉には開湯からある湯の色が特徴の「黄金の湯」と1996年に開発された「白銀の湯」があります。「黄金の湯」の独特の色は、お湯の中に含まれる鉄分が酸化して茶褐色になったものです。刺激が少なく、肌に柔らかな泉質であるため、古くから伊香保温泉は療養や静養の湯治場としても利用されてきましたした。また体を芯から温め血行促進に良いため、女性に優しい『子宝の湯』としても知られています。また新たに、伊香保温泉事業協同組合により「黄金の湯」とは対照的に無色透明で豊富な湯量を誇る「白銀の湯」が1996年に掘らて、現在伊香保温泉では「黄金の湯」と「白銀の湯」の2種類が楽しめます。

観光情報

伊香保温泉石段街

  • 渋川市伊香保町伊香保
  • 関越自動車道渋川伊香保ICより約20分

伊香保温泉の温泉街のメインストリートとなる石段街の石段は、およそ400年前の戦国時代に武田勝頼が負傷兵の療養場所として真田昌幸に命じて温泉街を整備させた際に作られました。 石段の入り口付近には「伊香保関所」日帰り温泉の「石段の湯」、途中には足湯、無料の休憩場、おみやげ屋、射的などの遊戯場、頂上には「伊香保神社」「源泉涌出口観覧所」「伊香保露天風呂」などがあり散歩がてらに観光を楽しめます。

五徳山水澤寺水澤観世音

  • 0279-72-3619
  • 渋川市伊香保町水沢214
  • 関越自動車道渋川伊香保ICより約30分

鎌倉時代初期に観音信仰が厚い源頼朝によって定められたされる坂東三十三観音のひとつで第十六番札所になります。水澤寺は高麗の高僧恵灌僧正により創始されたといわれ、人々からは水澤観音の名で親しまれています。また、初詣等でお参りするだけでなく、節分には裃姿で豆をまいたり、大晦日には除夜の鐘を撞くなど行事に参加できます。 参道には日本三大うどんのひとつである水沢うどんのお店があり、ちょっと太めでコシのあるうどんは参拝するお客様に喜ばれています。

伊香保ロープウェイ

  • 0279-72-2418
  • 渋川市伊香保町588-2
  • 関越自動車道渋川伊香保ICより約20分

伊香保温泉街の不如帰(ホトトギス)駅と物聞山山頂にある見晴駅とを4分間で結んでいます。見晴駅を出ると、上ノ山公園伊香保、伊香保スケートセンターなどの施設があります。晴れていれば、赤城山、谷川岳などの山々や関東平野などが一望できます。見晴駅から伊香保温泉の石段頂上の伊香保神社までは徒歩で散策できるように遊歩道が完備させています。 毎年8月には期間限定で夜間運行がされており、展望台からは夜景を楽しむことができます。

都道府県から探す

<北海道・東北>
<関東>
<東海>
<甲信越・北陸>
<近畿>
<中国・四国>
<九州・沖縄>
トップページへ
ssl

株式会社ワイエスツアーズ 東京都知事登録旅行業2-5850号

  • 【TEL】03-3503-7883 【FAX】03-3503-7871
  • 営業時間 月~金曜【10:00~19:00】土曜日【10:00~17:00】
  • 日曜・休日・年末年始【休業】※店頭でのお取り扱いは致しておりません。
  • スーパーコンパニオンコラム ・ ピンクコンパニオンコラム