飯坂温泉スーパーコンパニオン宴会プラン一覧【宴会の達人】

温泉地一覧

飯坂温泉情報

あの松尾芭蕉も立ち寄った事でも有名な、風情ある昔ながらの温泉地です。

コンパニオン付き宴会プランを取り扱う旅館が多い飯坂温泉は、穴原温泉に隣接し鳴子温泉、秋保温泉とともに「奥州三名湯」に数えられ、「福島の奥座敷」の異名を持つ温泉一色の街で、飯坂町を流れる摺上川を挟んで60軒以上の旅館が立ち並ぶ東北屈指の温泉地です。歴史は古くヤマトトタケル伝説にも登場する古湯 で、2世紀頃には日本武尊が東征の折に、1689年には俳聖・松尾芭蕉が奥の 細道の途中に立ち寄ったとされる歴史ある温泉地。芭蕉も浸かった「鯖湖湯」は 飯坂温泉のシンボルです。正岡子規や与謝野晶子らも訪れており、近世ではヘレ ン・ケラーが2度も訪れているとか。温泉街の近隣を通る福島県道5号上名倉飯 坂伊達線、通称フルーツライン沿いには、福島を代表する観光スポットの果物狩 りや直売所が多く、福島特産の桃や梨、りんごやサクランボと等の果物全般が並 んでいます。昔からの共同浴場は日本最古の木造共同浴場でしたが、1995年 に改修され、今も昔も、地元の人たちや観光客の憩いの場として親しまれている 場所です。

コンパニオン付き宴会プランを取り扱う旅館が多い飯坂温泉は、穴原温泉に隣接し鳴子温泉、秋保温泉とともに「奥州三名湯」に数えられ、「福島の奥座敷」の異名を持つ温泉一色の街で、飯坂町を流れる摺上川を挟んで60軒以上の旅館が立ち並ぶ東北屈指の温泉地です。歴史は古くヤマトトタケル伝説にも登場する古湯 で、2世紀頃には日本武尊が東征の折に、1689年には俳聖・松尾芭蕉が奥の 細道の途中に立ち寄ったとされる歴史ある温泉地。芭蕉も浸かった「鯖湖湯」は 飯坂温泉のシンボルです。正岡子規や与謝野晶子らも訪れており、近世ではヘレ ン・ケラーが2度も訪れているとか。温泉街の近隣を通る福島県道5号上名倉飯 坂伊達線、通称フルーツライン沿いには、福島を代表する観光スポットの果物狩 りや直売所が多く、福島特産の桃や梨、りんごやサクランボと等の果物全般が並 んでいます。昔からの共同浴場は日本最古の木造共同浴場でしたが、1995年 に改修され、今も昔も、地元の人たちや観光客の憩いの場として親しまれている 場所です。

【温泉地から絞り込む】
5件中 1〜5件を表示中

福島県飯坂温泉一覧

飾らないシンプルさが心に響く、そんなくつろぎの宿「華滝」で、ふくしま飯坂の四季折々のお料理と温泉を心ゆくまでお楽しみください。ご入浴のあとの宴会は2014年に新登場した、ハーフ&ハーフコンパニオンパックがお勧め!最初の1・・・

プラン一覧

  • 料金:15,900円〜
  • 総合評価:

宿名は非公開のため詳細はお電話でお問合せください

プラン一覧

  • 料金:19,380円〜
  • 総合評価:

「湯乃屋」は、あの野口英世博士が宿泊された宿としても大変有名です。飯坂温泉で唯一の展望露天風呂「天守の湯」からは、吾妻小富士、吾妻山をはじめ、飯坂温泉の街並みが一望できます。総檜造りのお風呂は温かみがあり、眼下の景色を見・・・

プラン一覧

  • 料金:16,350円〜
  • 総合評価:

ひっそりと閑静な場所に佇む「祭屋 湯左衛門」。ゆらゆらと流れる川と、対岸にある山とのコントラストが見事で、思わず写真を一枚撮りたくなるほどです。コンパニオンパックは、コスチュームとノーマルの2種類をご用意しております。館・・・

プラン一覧

  • 料金:18,500円〜
  • 総合評価:

風呂自慢・食自慢の、飯坂温泉で最大級の規模を誇る大型ホテルです。温泉は泉質の異なる3本の源泉を引きこみ、多彩な内湯と露天風呂で楽しむことができます。 また、【ゆらり】では「スーパー炭酸泉」のお風呂が楽しめます。「炭酸泉」・・・

プラン一覧

  • 料金:お問合せください。
  • 総合評価:
5件中 1〜5件を表示中
  • 1

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

ssl

株式会社ワイエスツアーズ 東京都知事登録旅行業2-5850号

  • 【TEL】03-3503-7883 【FAX】03-3503-7871
  • 営業時間 月〜金曜【10:00〜19:00】土曜日【10:00〜17:00】
  • 日曜・休日・年末年始【休業】※店頭でのお取り扱いは致しておりません。
  • スーパーコンパニオンコラム ・ ピンクコンパニオンコラム