鬼怒川温泉のスーパーコンパニオン付き温泉宴会プランの特集ページ。コンパニオンやお宿、温泉の情報などを掲載。

鬼怒川温泉

清々しい自然に囲まれた鬼怒川温泉で、癒しのコンパニオンタイム!

鬼怒川温泉コンパニオンプラン

鬼怒川温泉

鬱蒼と茂る木々、そびえ立つ山々、滔々と流れる川、そして澄んだ空気…。都会の人々が抱く自然への憧憬が凝縮された、なんとも贅沢な温泉地が鬼怒川温泉と言えるでしょう。その歴史は古く、江戸の昔には、日光の寺社領であったことから、一般の人は入浴できない温泉でした。

温泉の泉質はアルカリ性単純泉と単純泉。さまざまな効能を持っていますが、特に火傷には高い効果があると言われています。温泉地にはいくつかの日帰り温泉施設もあり、新宿駅と鬼怒川温泉駅を結ぶ電車「特急スペーシア」を利用すれば約2時間でアクセス可能なので、都心のファミリーやカップルの休日に温泉を楽しむのも良いでしょう。また、ちょっと足を伸ばせば、栃木県を代表する世界遺産「日光東照宮」があり、近場では「龍王峡」、「鬼怒川ライン下り」「鬼怒川温泉ロープウェイ」などのアウトドアや観光スポットが充実しているので、レジャー目的でも魅力的な場所です。さらに、鬼怒川温泉の魅力は昼だけに尽きません! 実は、鬼怒川温泉は夜も魅惑スポットなんです! 

すでにお気づきの男性の方もいるかもしれませんが、鬼怒川温泉はコンパニオンも充実していて、北関東では伊香保温泉に並ぶコンパニオンのメッカになっています。

サービス提供しているホテル、旅館のコンパニオンサービスはノーマルがシースルーがスタンダード。奥深い自然の温泉地では心が開放的になりますので、夜盛り上がりたい男性はシースルーを選ぶと良いでしょう。また、宿泊施設の中には「エクセレントコンパニオン」とよばれるサービスを提供しているところもあります。品のある容姿とマナーある応対の代わりにサービスはお色気というギャップが魅力のコンパニオンで、大変男心を刺激してくれるサービス内容となっているようです。

一泊二食付きの和室で男性のみで過ごすよりは、少々高くついても広い客室で美味しい料理に舌鼓を打ち、お酒に酔いしれながら、女の子に癒されるひと時はまさに至福の時となることでしょう。ぜひ、鬼怒川温泉の奇麗なコンパニオンたちと思う存分に夜の宴をエンジョイしてください!

ただ、コンパニオンサービスを提供している宿泊施設は多くはありませんので、事前にしっかりと情報をゲットしておいてくださいね。

オススメのお宿

鬼怒川パークホテルズ

鬼怒川パークホテルズ

鬼怒川温泉駅から徒歩5分、4つの館から成る総客室数133室のとても情緒のあるホテルです。コンパニオンパックでのご宿泊は一番大きな館の木楽館(本館で61室)となります。 鬼怒川温泉では希少な自家源泉を所有しているため温泉施設が充実しており、大浴場・露天風呂・貸切風呂(有料)など全部で7つのお風呂があり、すべてのお風呂で「パークホテルズ自家源泉」が楽しめます。男女入替制ですべてのお風呂が楽しめます。 コンパニオンパックはシースルーとノーマルの2つのプランから選択ができます。

鬼怒川パークホテルズプラン一覧

ホテル万葉亭

万葉亭

ホテル万葉亭はガッツ石松が推薦するホテルとして有名です。コンパニオン付きの宴会パックを始めたのは2015年4月からで歴史はまだ浅いですが、宴席に入るコンパニオン会社を吟味しお客様に楽しかったと喜んでいただける様に、コンパニオンをはじめ仲居や従業員も頑張っております。ホテルの売りは本館の隣にある「万葉庵」です。総床面積82坪で、和室+洋室+リビングルーム+キッチン+ジャグジーバス+トイレ+テラスを完備し4~11名様でご利用が可能です。(別途追加代金が必要です)

万葉亭プラン一覧

温泉情報

鬼怒川温泉の泉質

鬼怒川温泉

鬼怒川温泉の泉質はアルカリ性単純泉で非常にやわらかく、効能は、神経痛・リウマチ・胃腸病・婦人病・冷え性・疲労回復などに効果があります。 火傷に対する効能があるとされていて「傷は川治、火傷は滝(昔の鬼怒川温泉の呼び名)」と言われていました。

鬼怒川温泉の足湯・日帰り温泉

鬼怒川温泉には、写真の「鬼怒子の湯」以外に「鬼怒太の湯」「しあわせになれる足湯トレビの泉」「あし湯カフェ」「宝歴」と異なった趣の5つの足湯があります。

七福邪鬼めぐりや鬼怒川温泉街の散策の途中の休憩に、疲れた足を癒すために足湯に立ち寄ってはいかがでしょうか。

観光情報

鬼怒川ライン下り

  • 0288-77-0531
  • 日光市鬼怒川温泉大原1414番地
  • 鬼怒川温泉駅より徒歩5分

温泉の名前にもなっている鬼怒川を鬼怒川温泉乗り場から大瀞下船場まで船で下る鬼怒川温泉の観光の名物が鬼怒川ライン下りです。船の上からしか堪能できない大自然の造形美は迫力満点です。春はヤシオツツジ、秋は紅葉と四季折々に違った顔を見せる川面の風景も必見です。鬼怒川の大自然をスリル満点の川下りでお楽しみ下さい。

予約制なので乗船希望のお客様は事前にご予約ください。

龍王峡

  • 日光市藤原
  • 野岩鉄道・龍王峡駅下車

鬼怒川温泉と上流の川治温泉のちょうど中間にある峡谷は、2200万年もの遙か昔の火山活動で噴出した様々な火山岩が永い間の浸食によって形成された峡谷でまるでうねり狂う龍の姿を想像させることから龍王峡と呼ばれるようです。3キロメートルにもわたる峡谷は岩の種類と色によって、紫がかった安山岩が中心の「紫竜峡」、青っぽくい緑色凝灰岩が中心の「青竜峡」、白っぽい流紋岩が中心の「白竜峡」と呼び名が分かれていて変化に富んだ奇岩や瀑布が楽しめます。

都道府県から探す

<北海道・東北>
<関東>
<東海>
<甲信越・北陸>
<近畿>
<中国・四国>
<九州・沖縄>
トップページへ
ssl

株式会社ワイエスツアーズ 東京都知事登録旅行業2-5850号

  • 【TEL】03-3503-7883 【FAX】03-3503-7871
  • 営業時間 月~金曜【10:00~19:00】土曜日【10:00~17:00】
  • 日曜・休日・年末年始【休業】※店頭でのお取り扱いは致しておりません。
  • スーパーコンパニオンコラム ・ ピンクコンパニオンコラム